From Tuareg / 12号室 pop up shop

トゥアレグ族はサハラ砂漠西部に生きる遊牧民族。
ラクダにまたがり、星を読みながら広大な砂漠を自由に旅する勇壮な民族です。
青い民族衣装とターバンを纏うことから青衣の民としても知られています。

今回のpop upは東京・吉祥寺のショップ「12号室」の協力のもと、トゥアレグの民が身に着けるヴィンテージシルバーの装身具が並びます。

東京・吉祥寺の12号室はモロッコを中心に買い付けを行うショップです。

古いものから新しいものまで、渋い中にもどこか女性らしいセレクトが持ち味。

オーナーであり、バイヤーであるサチさんが、渋いのに華奢なバングルを二つ、腕時計と一緒に付けていたのに惚れ込んでしまい、「それどこの!?」から今回の企画ははじまりました。

現在、吉祥寺のお店は移転先が決まるまでお休み中なのですが、そんなタイミングということもあって、お店にあったトゥアレグ族のシルバーを期間限定でお借りすることになった次第です。

繊細で華奢なデザインからモード感溢れる大ぶりなものまで、トゥアレグ族が愛する美しい銀細工をご覧くださいませ。


日程 / 2019年3月9日(土)~3月19日(火)
※期間中の水・木曜日は定休日となります。
時間:12:00 – 19:00
場所:LIFE IS A JOURNEY!

12号室 instagram
https://www.instagram.com/12goshitsu.kichijoji/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

LIFE IS A JOURNEY!ではWEBの作成とネパールのお母さんたちとの商品企画等を担当しています。旅先ではあちこち見てまわるよりも、きれいな景色の中でぼーっとしたり、現地の人と話をしながら、ゆっくり過ごす事が好きです。